日常生活を少し快適にするあれこれの情報をお届け

小僧のあれこれ

理美容家電

パナソニックのバリカン ボウズカッターER-GS60を使った感想

更新日:

パナソニック ボウズカッター ER-GS60を使ってみた感想

パナソニックのバリカン、ボウズカッターER-GS60を使ってみたので感想を書きます。
坊主頭でバリカン使用中、そして買い替え検討中の方、諸事情で坊主にせざるを得ない方、参考になれば幸いです。
バリカンの全体像

購入に至った経緯

 私は10年以上坊主一筋の人間です。自分で刈ります。今まで使ってきた機種は合計3台、国産(たしか東芝とナショナル)のごく普通の機種2台と、最近まで5年以上使用してきたフィリップスの1台です。フィリップスのバリカンはヘッドが回転するタイプの機種でかなり気に入っていたのですが、さすがに5年も使用するとバッテリーが劣化してしまい使用時間が短くなってきたので、ついに買い替えを決意しました。次もフィリップスにしようかなと思いつつ下調べ無しに家電量販店に行きました。そこで目に入って来たのがボウズカッター。直球なネーミングがそそる。ボウズ用をアピールしている。パナソニックか。いいな。ほぼこれで決めてしまいました。フィリップスを買うつもりだったのですが、前の機種を5年以上使ったので気分転換と最近の国産はどうなっているのか気になったということもあり購入してみることにしました。

付属品について

 まず肝心の刈り高調節用のアタッチメントが2種類付いてます。一つは1mm専用。もう一つがメインとなる2〜10mm用の可変タイプです(ちなみにアタッチメント無しの場合は0.5mmだそうです)。可変タイプはまずアタッチメント自体を前後に3段階動かす事ができ(写真-2)、その1段ずつ調節レバーで3mmまで1mmずつ細かく調整できます(写真-3)。最初の1段目で2、3、4mm、2段目で5、6、7mm、3段目で8、9、10mmに設定できます。このようにかなり細かく設定できます。こだわりのある方には納得の設定幅ではないでしょうか?従来のバリカンは大体3、5、7mmの3段階などが主流なのでは?ちなみにこの機種にはスポーツ刈りとか刈り上げ的なスタイル用の長めの甘っちょろいアタッチメントは付属しておりません!坊主フリークのみなさん安心してください。坊主専用です。
 あとはACアダプターとブラシ、専用オイルが付いています。
アタッチメントスライド1

アタッチメントスライド2

実際に使用してみて

 では実際に使用してみた感想を書いていきます。まずバッテリーの充電時間は12時間です。少し長めかもしれません。
電源をonにしてみます。
今まで使っていたフィリップスのと比べると少し静かな感じがします。アパートで夜使用しても苦情が来るほどではないと思います(あくまでも主観です。隣人の個人差があります)。
切れ味は申し分ありません。もちろん1ストロークでは綺麗に刈れません。3〜4ストローク必要です。頭皮に当てた感じも変な痛みとかはありません。この辺は普通のバリカンという感じです。
 突然ですが普段坊主の方で、もみあげだけがやけに目立ってしまうという方いらっしゃらないでしょうか?私は2mmでまず全体を刈ってからもみあげだけ1mmのアタッチメントに替えて刈っています。こうするととても自然な感じになりますよ。
 ここまで約10〜15分ほどです。バッテリー使用時間が約40分とあるので私的には余裕ですが、使用する度に充電した方が良いでしょう。

ウェットでのカット

 この機種の特筆すべき点として、髪が濡れている状態でもカットできるというのがあります。浴室で洗髪しながら使用する事ができるんですが、カット後に床の掃除をするのが非常に楽になるというメリットがあります。シャワーで流すだけ。

メンテナンスについて

 使用後のメンテナンスですが、通常は水洗いだけで良いようにできているみたいです。本体に穴が空いていてそこから水道の水を流し込んでやることで大雑把ではありますが掃除できます。汚れが気になってきたら刃をはずしてブラシで掃除します。使用前と使用後は専用オイルを注油する必要があります。これはどの他のバリカンと大体一緒でしょう。

最後に

 

私は週一でバリカンを使用していますが、使い心地もよくメンテナンスも楽なので買ってよかったなと思います。坊主用に特化してあることで、長さ調節が細かくできるという点がとても気に入っています。坊主頭の方、検討してみてはいかがでしょうか?

広告

-理美容家電
-, , , ,

Copyright© 小僧のあれこれ , 2019 All Rights Reserved.