ソニッケアーの替えブラシ A3 プレミアムオールインワン ブラシヘッド を使用した感想

[広告]このページは広告を含みます


ソニッケアーの替えブラシ、A3 プレミアムオールインワン ブラシヘッドを使用した感想を書きます。

筆者はソニッケアー使用歴10年以上になります。使用してきたブラシヘッドはプロリザルツ、ダイヤモンドクリーン(現ホワイトプラス)のミニ、レギュラー両方、インターケア、アダプティブクリーン(現 プレミアムクリーン)となり、ここ数年はずっとダイヤモンドクリーンのレギュラーサイズを愛用しています。

関連記事

アダプティブクリーンとダイヤモンドクリーンを比較して

ソニッケアーの替えブラシ インターケアを使った感想

これまでのおすすめはダイヤモンドクリーンのレギュラーサイズでした。

新しい替えブラシ A3 プレミアムオールインワン が登場していたことは気づいていましたが、ダイヤモンドクリーン(現 ホワイトプラス )にとても満足しており、中々購入に踏み切れずにいましたがやっとのこと購入してみました。

特にダイヤモンドクリーンと比較しながら感想を書いていこうと思います。

A3 プレミアムオールインワン の形状

まずプレミアムオールインワンはダイヤモンドクリーン(現 ホワイトプラス )と比較して幅が広くなっています。長さはほんの1〜2ミリくらい長いでしょうか。記憶を辿ってみると、アダプティブクリーンを比べ同じかやや細いのかなという感じです。シルエットはアダプティブクリーンに近いです。

ブラシの密度はダイヤモンドクリーンと比べると結構薄いですね。隙間が結構あります。

実際磨いてみるとやや大きさは感じますが、不便を感じるほどではありません。

しかしながらこの A3 プレミアムオールインワン はレギュラーサイズしかありません。ミニサイズのブラシから乗り換えるとかなり大きく感じることは間違いないです。

すこし話が脱線しますが、私も当初ダイヤモンドクリーンのミニサイズを使用していました。ところがふとレギュラーサイズを試してみたところ、大きさによる磨きづらさ(のようなもの)とは裏腹にミニサイズより磨けた感が強く、懸念していた細かい磨きづらそうな部分もなんだかんだでしっかり磨けているということに気づき、それ以来ずっとレギュラーサイズを使用しています。私の場合、大は小を兼ねました。ブラシヘッドが大きい分、パワーが伝わりやすいような感じがしています。ちなみに私の歯並びは良くありませんし、歯並びの半径もかなり小さい方です。ソニッケアーを使い始めた時はミニサイズの方が使いやすいかと思うんですけど、ある程度慣れたら、是非レギュラーサイズも試してみることをおすすめします。

話を戻します。

使用感

肝心の使用感ですが、今まで使用したブラシヘッドの中ではシンプルに最高だと思います。

こちらに替える前が、3ヶ月程度使用したダイヤモンドクリーンだということを考慮してもかなり良いと思います。

以前アダプティブクリーン(現プレミアムクリーン)が出た時、一度は気に入ったものの結局ダイヤモンドクリーンに戻した経緯もあるのですが、その時とは大分違うと感じています。アダプティブクリーンは使用感がダイヤモンドクリーンとはかなり違っていて、その違いが新鮮に感じて最初気に入ったということもあったと思います。

こちらはダイヤモンドクリーンとアダプティブクリーン混ぜたような使用感です。

ブラシの密度がダイヤモンドクリーンと比べて薄いのはわずかに感じるのですが、そこまで大きな違和感とはならず、それどころか磨けている感がより強くなっている感じです。

幅が広い分、歯を包み込んで磨いているような感覚にもにもなります。磨ける範囲が広いように感じ、割と大雑把に当てて行っても綺麗にしてくれそうな感じもします。

歯の表面のつるつる感もこちらの方がはっきりと上に感じました。

A3 プレミアムオールインワンはおすすめか

現時点では一番おすすめです。

私的には今まではダイヤモンドクリーンが一番だと思っていましたが、A3 プレミアムオールインワン はこれを上回ります。

これから替えブラシまたはソニッケアーを購入しようとしているのであれば、ぜひこのブラシヘッドを試すべきだと思います。

しかしながらダイヤモンドクリーンのレギュラーサイズよりは確実に大きいので、この辺が合わない方はちょっと厳しいかもしれません。

[広告]

PHILIPS(フィリップス) 替ハブラシ(3本)プレミアムオールインワンブラシヘッド黒 HX9093/96 ブラック

価格:4235円
(2024/1/5 14:24時点)
感想(0件)


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です